フレンズの皆さん、セルリアンからたつき監督を助けましょう! けもフレ陳情をご一緒に!

  


ACA行動の目的:
私達の望みは日本政府へ状況を説明し、私達が問題視している事項について十分重視してもらうことです。文化庁、経済産業省によるCool Japan政策の目的は日本の魅力や文化などを世界中へ普及促進することを目指しており、この事件は今海外でその目的に大きな影響を与えているため、私たちの声は、日本政府に事件の重要さを真剣に検討させるでしょう。そして消費者庁には消費者の利益を守る義務があります。この事件が起こる以前にけものフレンズの関連商品を購入し、利益が損なわれている消費者は、消費者庁の対応を求める権利があります。


ACA 行動に参加する:
私たちは文化庁やクールジャパン計画、消費者庁へのメッセージを送りやすいように、いくつかのテンプレートを使ってメールを作るウェブシステムを作成中です。

行動とウェブサイトについての新しい情報は以下のところで確認できます。
わたしたちの Discord サーバー:https://discord.gg/tNS779A
ツイッター:@SaveJapariPark  
HP:www.savejaparipark.com
(Discordアカウントの作成は、メールとパスワードのみ、チェックメールや個人情報は不要、無料、広告なし)

詳しく説明は:https://docs.google.com/document/d/1eHw_hUjxa0yZ1W4kTLUv1OMIpDOsPavP9XW55K4OSr4/edit?usp=sharing



当サイトは、「ジャパリパークを救う会」のウェブサイトです。 世界中のフレンズがジャパリパークを救う一員として、集まってできました。  我々の目標は、KFPA(けものフレンズプロジェクトA)がたつき監督と(株)ヤオヨロズを降板させた問題について事実を究明し、たつき監督がKFPAに復帰出来る環境を作る事です。 そこで私たちは、現在世界中の国から電子メールを送ってもらうことで、(株)KADOKAWAとその関連企業への大規模な請願運動を行っています。 それは例えば、(株)Crunchyrollや(株)UFI FUTECH(旧社名:(株)ファミマ・ドット・コム)、(株)テレビ東京などです。 これらの企業が今回の事件に対して公式声明を発表し、KFPAのライセンス窓口であるKADOKAWAにたつき監督を呼び戻すために働きかけるよう、全力を尽くします。 そのために、皆さんが関連企業にメールを送りやすくなるようにするために、名前と国籍を入力してもらうだけで自動でテンプレートが生成されるウェブサイトを用意しました。 最後に、我々は既にジャパリパークを救うために他にも様々な計画を立て、努力を続けていますが、世界中のより多くのフレンズが、私たちの活動の仲間入りをしてくれることを願っています。

You can save Japari Park!

Join our discord group! Participate in our action!

Comments about us